栃木県日光市鬼怒川温泉の温泉旅館。オーナーシェフが提供するとちぎ和牛・霧降高原牛と温泉を満喫できる。鬼怒川温泉 ホテルきぬ公式ホームページ

 » 
温泉

温泉spa

温泉

大浴場 竜王の湯

白御影石を使った清潔感あふれる開放的な作りの大浴場。

露天風呂 華厳の湯

館主がこだわりをもって造った、巨岩を使った露天風呂、華厳の湯。
新緑や紅葉、雪景色など四季折々の景色が楽しめます。

大浴場 男体の湯

旅の疲れを癒してくれる広々とした大浴場です。
時間帯で男女交代になりますのでぜひ2種類のお風呂をお楽しみください。

露天風呂 鶏頂の湯

樹齢約100年以上の梅の木がある露天風呂、鶏頂の湯。
落ち着いた風情に包まれ、ゆったりとくつろぎの天然温泉で自然感覚あふれる「きぬ」の情緒をお楽しみください。

大浴場・露天風呂のご利用時間 15:00〜23:00 朝6:00〜9:30
朝、夜で男女交代になるので両方のお風呂をお楽しみいただけます。

300年前より旅人を癒やし続けてきた名湯 鬼怒川温泉

鬼怒川温泉が発見されたのは、今を遡ること約300年前の1752年(宝暦2年)。
当時は日光の寺社領であったことから、日光詣帰りの諸大名や僧侶達のみが入ることを許されていた由緒正しき温泉です。

明治時代に入ってから一般にも公開されるようになり、鉄道の開通に伴い温泉街として発展。1927年に「鬼怒川温泉」と名づけられ、その後「東京の奥座敷」と呼ばれるようになり現在でも年間200万人の観光客で賑わいをみせています。

肌に優しいアルカリ性単純泉

軟らかな泉質のアルカリ性単純温泉で、古くから火傷や皮膚病に対する効能があるとされています。また、疲労回復や健康増進、リューマチ性疾患、神経痛などにも効果的で、旅で疲れた身体を癒してくれることでしょう。
無色透明、無味無臭の肌に優しい温泉ですので、赤ちゃんや小さなお子様、お肌の弱い方にもお入りいただけます。

アルカリ性単純泉

神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ
くじき・慢性消化器病・痔症・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進

ホテルきぬのお得な情報

全国名水百選の尚仁沢湧水をご用意しております

大浴場には尚仁沢湧水より汲んできたお水をご用意しております。
尚仁沢湧水は、当館より車で30分ほどの場所の高原にある湧き水で、環境省選定の全国名水百選に選ばれています。お風呂上りには冷たく軟らかい天然アルカリイオン水をぜひお試しください。

※量に限りがございます。湧水が終了した場合は冷たいお水をご用意させていただきます

12月のお楽しみ!
期間限定で数日間ゆず湯が楽しめます

当館のお風呂では、毎年12月の数日間にゆず湯を実施しております。ゆず湯に入ると1年間風邪をひかないといわれているように、ゆず湯に浸かると体が温まり、慌しい年末の疲労回復に効果があります。
ゆず湯に入って爽やかな香りとともにリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

空室検索

  • 宿泊予定日


  • 一室あたりの人数

    名様/1室
  • 宿泊プラン一覧